名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

介護報酬と診療報酬の同時改定における特別養護老人ホーム

2018年03月14日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

 

 

本日は2018年4月に行われる介護報酬と診療報酬の同時改定に関して 名古屋市の特別養護老人ホームの今後についてのお話しです。 2018年4月以降、名古屋市の特別養護老人ホームでは看取りに対応できる老人ホームが増加する傾向にあります。 理由は上記の通り、介護報酬、診療報酬の改定が有るためです。

今まで特別養護老人ホームとは基本的に医療への対応が難しい施設だとされてきました。 しかし、今後は看取りができるよう、現在の看取りの加算よりもより高い加算を得ることができるようになる予定です。 変更点の一つとして、夜間の専門職の配置による加算を見直すとのことです。特養の看取りを促進するためのものだと予想されます。 特別養護老人ホームは今後加算を取るためにより強く医師、協力病院と連携を取るようになることが予想されます。 夜勤時の介護、看護職員配置の変更、医療ケアができるようになるので特別養護老人ホームの受け皿が大きくなります。 例えば、褥瘡への対処に関しても加算がつくようになりますので特別養護老人ホームでできることが増えていく見込です。

特別養護老人ホームでできることが大きく変わろうとしています。今後は有料老人ホームだけではなく、特別養護老人ホームでも 医療、看取りのできる老人ホームが増える傾向にあります。名古屋市の特別養護老人ホームは待機で100人、120人いる老人ホームも多いので 需要に見合った供給があるかと聞かれると「はい。」とは言えませんが、今後の名古屋市の老人ホームの状況が変わってくるのは間違いないでしょう。

 

 

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。 有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。 【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(道家まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ