名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

8月1日 介護保険の3割負担が始まりました

2018年08月01日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

こんにちは。8月になりましたね。
いよいよ介護保険の3割負担が始まり、医療保険に関しては高額療養費制度の負担限度額が変更となりました。
私個人の肌感としては、介護保険が3割負担となった方は思ったよりも多くいるように感じております。
また、私への老人ホームに関するお問い合わせに関して、介護保険の3割負担の方がこの直近1週間で2名いらっしゃいました。
今回は介護保険の負担割合の改定の歴史に関してです。

2000年4月1日    介護保険制度始まる 自己負担額 1割負担のみ
2015年4月1日    介護保険自己負担額の改定 2割負担ができる
2018年8月1日    介護保険自己負担額の改定 3割負担ができる

介護保険の自己負担額は上記のように変化してきました。
また、今回の介護保険の自己負担額変更の前に、高額介護サービス費の上限額も変更されております。
2017年8月1日より、一般の方の上限37,200円が44,400円へと変更となっております。
(3年間の措置有りのため、条件を満たせば3年間は37,200円です。)

このように、介護保険でお金が関わる内容に関しては金額が大きくなり、負担が増えつつあります。

2025年問題という言葉を聞いたことはありますでしょうか?
2025年の日本は団塊の世代が後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上となります。
そのため、今までの介護保険の制度では国が高齢者をまかないきれない状況となってしまいます。
この状況をどのように思いますか?時代の流れではありますが、今後負担がより大きくなることが予想されます。
今後の制度改定に注目していく必要がありそうです。

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアでは制度に関してのお話しをしながら
あなたのお悩みの解決に尽力致します。今回のような介護保険制度以外にも医療保険や生活保護に関しての
お話しもできますのでお気軽にご連絡ください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(道家まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ