名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

こんにちわ、名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの荻原です

2015年02月19日

 

こんにちわ、名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの荻原です

thADHFJ3RM

 

 

今日はこれからグループホームの方と打ち合わせです。

うちの紹介方法について説明してくださいとのことで、ご連絡いただきました。

緊張すると、かたくなってしまいます・・・・汗

ご紹介について、基本的には施設の方にとっても、ご家族さま・利用者さまも同じ流れで入居まで進みます。

ご紹介をもらう・問い合わせ → 施設選定(施設に事前打診) → 家族面談 → 施設に打診 → 施設の提案 → 見学日程調整 → 見学(同行) → 入居準備 → 入居

この流れで入居までサポートします。

 

施設探し中の利用者様へ

インターネットで調べても、イメージ付かない、施設を見学したが見るところ、聞くところがわからない・聞き忘れた等を見学同行でフォローします。

施設の責任者の方へ

名前がイニシャルのFAXで情報が来て誰かわからないが入居したら紹介料のお支払い、家族背景がわからないや、見学当日に家族の方が来なくて、せっかくシフト調整したのに・・なんてことはありませんか?

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターでは一件一件丁寧な対応で、ご入居まで、またアフターフォローもさせていただきます。ぜひご利用ください。

 

さて、冒頭に話したグループホームってどんな施設なのとお思いになった方もいるのではないでしょうか?

グループホーム(別称:認知症高齢者グループホーム、認知症対応型共同生活介護)とは、社会福祉法人や地方自治体、NPOなどによって運営される地域密着型の介護施設です。

グループホームにおいて入所者は、介護スタッフのサポートを受けながら、5〜9人のユニット単位で互いに役割を分担しながら、共同で自立した生活を送ることで、症状の改善を図ります。ただし、認知症の症状が進み、1人で着替え・食事摂取・排泄などができなくなったり、慢性疾患のために日常的な医療ケアが必要になったりすると退去しなくてはなりません。

名古屋市だとだいたい9人で1ユニットが2つで18人定員のところが多いです。

要支援2~要介護5の方が対象になっています。

よく誤解されがちですがグループホームは隣町の市の方でも入れるわけではありません。地域密着なので、その地域その街に住んでいる方が入居対象です。

また、施設によっては認知症の受け入れ段階が違いますので確認しましょう。

月額の金額では基本月額 + 雑費 + 介護保険込で16万~18万が名古屋市の平均です。

グループホームは専門のスタッフの援助を受けながら、作業を分担して自分で行いながら生活することで認知症の進行を遅らせることができます。

ただし、上にも書きましたが、医療行為には対応していないので医療行為が必要になったときは退去しなくてはいけませんので、施設を選ぶ際には頭の片隅に覚えておきましょう。

あとは利用者さん本人の性格もあります。あまり集団での生活が好きではない方には向かないかもしれません。とはいえ、レクリエーションも充実しているところが多く、みんなで楽しく生活したい方にはお勧めです。

 

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(荻原まで)

 

 

 

 

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ