名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

障害の方の老人ホームのご入居(障害者手帳、障害支援区分、障害サービスの時間数)

2019年07月12日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

こんにちは。本日は老人ホームに置ける障害者のご入居に関してのお話です。
皆様は一部の老人ホームでは障害のある方のご入居か可能だということはご存知でしょうか?
実は、介護保険が使えない方でも、障害のある方がご入居できる老人ホームもございます。

近年、障害者向け施設のすぐのご入居が難しいという状況が続いております。
そもそもで障害者向け施設の総数自体が少ないというのが現状です。
そのため、障害者向け施設にお申込みされても2年待ち、3年待ちという状況がよくあります。
名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアでも
障害が有り、病院の期限が迫っている方、もうご自宅でみるのが難しいといった方からの相談を
よくいただいている状況です。

では、老人ホーム入居に関して介護保険の利用ができない方の場合、
どのような条件でご入居が可能なのでしょうか。
・障害者手帳
・障害支援区分
・障害サービスの時間数

上記の申請が必要です。
障害者手帳は種類、程度によって精神障害者手帳1~3級、身体障害者手帳1~6級と
分かれております。まずは障害の手帳を取ることが必要となります。
また、区分に関しても区分1~6と、程度によって分かれます。障害者手帳は1級に
近づくにつれて重度になり、区分は6級に近づくにつれ重度となりますので注意が必要です。
区分とは介助がどれほど必要なのか、適切なサービスが利用できるよう、
障害者等に対する介助の必要度を表したものです。
また、時間数とは、実際、介助にどれだけの時間入ることができるのか、という意味です。
この時間数が多ければ多いほど介護できる時間が増えるというわけですね。

区分や時間数を取得頂けていない場合でも、見込でご入居できる施設もあるので
ご安心ください。
障害をお持ちの方で老人ホームをお探しの際にもお手伝いできることが多々あるかと思います。
いつでもお気軽にお電話ください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

名古屋市の有料老人ホーム入居後に必要な月額費用の相場

2019年06月29日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

皆様こんにちは。
本日は老人ホーム入居時の月額の費用に関しての記事です。
皆様は有料老人ホームの月額の相場はご存知でしょうか?
実は月額で20万円程が名古屋市の相場だと言われています。では、どのような金額
がかかるのか見ていきましょう。

■基本費用
・家賃
・食費
・管理費
・リネン費
・洗濯代

■介護保険自己負担額

■医療費

■雑費
・オムツ代
・トイレットペーパー代
・光熱費・・・等

有料老人ホームに入居するとこのような金額が月額で20万円程必要となります。
名古屋市の有料老人ホームでは基本費用は相場で約16万円程、そこに介護度に応じた
介護保険自己負担額が必要です。さらに、御薬代などの医療費は人により様々ですので
薬価の高さによって金額が異なります。雑費はオムツが大部分ですが、
オムツ代も月に1万円かからない方もいれば、2万円程必要な方もいらっしゃいます。

私たち名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアでは、このような諸経費を
含め、合計でいくら必要なのかを明示して老人ホームの紹介をしております。
(※状況、人によって変動があるので概算です。)
もし老人ホームお探しの際に月額費用が気になることがあればいつでもご連絡ください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

グループホームの特徴、グループホームでできること、名古屋市内の空き状況

2019年06月26日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

皆様こんにちは。
本日はグループホームに関してのお話しです。特長に関して記載しますので
参考にして頂けたらと思います。

■グループホームとは
・介護保健自己負担額が定額
・体操などのレクリエーションが盛んな傾向
・外部サービスを利用できない(訪問リハ、デイサービス)
・福祉用具は据え置きがなければ実費レンタルか購入、あるいは持参
・施設ケアマネがいる
・認知症ケアに特化
・入居条件が要支援2以上で認知症の診断があり、そのグループホームのある市区町村に住民票がある方

このような特徴があります。
名古屋市ではグループホームの空き状況に関してほとんど空きは有りませんが、
待機をすることで入れるグループホームもいくつかございます。
また、グループホームは散歩ができる施設が多いです。
”散歩を週に5回やっています”というグループホームもあります。
外出希望がある方、運動をしたいと言う方には良い施設かもしれませんね。

グループホームに関してはいかがでしょうか?参考になりましたか?
グループホームをお探しの際に分からないことがあれば
名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡ください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

住宅型有料老人ホーム・サ高住と介護付き有料老人ホームの違い

2019年06月25日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

皆様こんにちは。
皆様は住宅型有料老人ホーム・サ高住と介護付き有料老人ホームの違いについてご存知でしょうか?
最近、施設の違いに関しての質問が多くなってまいりましたので本日は
住宅型有料老人ホーム・サ高住と介護付き有料老人ホームの違いについて記載します。

■住宅型有料老人ホーム・サ高住
こちらは在宅扱いの施設になります。
つまり、”お家にいるのと同じ”扱いという意味です。特長に関して下記をご確認ください。

・介護保険自己負担額が出来高制
ケアプランでどのようなサービスをどれだけ入れるのかによって介護保険自己負担額が変わります。
また、上限を超えた分に関しては10割負担になるのでご注意ください。
※例外もあります。
・要介護2以上で福祉用具を介護保険内でレンタルできる
・デイサービス、訪問リハビリを介護保険内で利用可能
・ケアマネージャーは今までお世話になっていた方にお願いできる

■介護付き有料老人ホーム。
・介護保険自己負担額が定額
・デイサービス、訪問リハビリを介護保険内で利用不可
・ケアマネージャーは施設ケアマネ
・福祉用具は備え付けがなければ実費購入あるいは、実費レンタル

上記のような違いが有ります。
簡単に記載しましたが、違いに関してはわかりましたでしょうか?
老人ホームお探しの際には名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケア
へお問い合わせください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ