名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

介護が必要になったら、有料老人ホームに入らないといけないの?

2016年05月09日

お年寄りの方の中には、介護が必要な方も少なくありません。そのような時に頼りになるのが老人ホームです。 老人ホームでは介護サービスを提供しているところもあります。 しかし介護が必要になった時、必ず老人ホームに入居する必要があるのでしょうか?

・入居義務はありません 高齢になるとお世話になる人が多いのが老人ホームです。 老人ホームの中には介護職の方が配置され、介護サービスを提供しているところも少なくありません。 そのため自宅での介護が難しい方、また家族との生活が困難な方の中には、老人ホームを利用する人もいるのです。 介護の方法は様々です。現在はデイケアサービスなどもありますので、必ずしも施設に入居する必要はありません。 このような福祉施設への入居は、本人あるいは家族の希望が優先されます。 また有料老人ホームでは利用料金がかかりますので、資金面など事前準備が必要です。 そのため介護が必要になったからといって、すぐに施設に入居することはありません。 前述のように本人あるいは家族の希望が優先されますが、入居する場合は施設の入居条件を把握しておく必要があります。

・老人ホームの入居条件について 老人ホームというのは誰でも入居できるわけではなく、それぞれの施設ごとに入居条件が設けられています。 そのためそれらの入居条件に合致しないと、老人ホームに入ることはできません。 施設の入居条件は、入居者の年齢、介護度、必要となる医療行為、身元引受人や保証人などの有無などがあります。 この中の年齢ですが、60歳以上あるいは65歳以上の方を対象としている施設がほとんどです。 また40歳以上の方で、特定疾病の認定を受けた方であれば入居できる施設もあります。 施設によっては、住民票の移動を条件としているところもあります。 そして入居する際は本人や家族と面談を行いますが、その時に家族の状況や本人の性格などを確認します。 夫婦で入居される場合は、夫婦のどちらかが入居条件を満たしていれば大丈夫です。 このようにそれぞれの施設によって入居条件が異なりますので、入居を希望する場合は事前に調べておいてください。

介護が必要になった時にお世話になるのが老人ホームですが、入居は自由です。入居義務はありません。 しかし施設よって入居条件が規定されていますので、入居する際は注意してください。 老人ホームの中には、介護が必要になった時退去させられるところもあります。 そのため、施設の入居条件はしっかりと確認しておいてください。

 

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ