名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

介護ロボットって最近よく聞くけど、どんなもの?有料老人ホームにあるの?(1)

2016年06月28日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は当有料老人ホーム紹介センターにお問い合わせください。

 

最近では『介護ロボット』という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

人口減少の日本が、介護者の担い手が少なくなる中で、家庭や介護の現場で介護ロボットの活用で介護負担が軽減が期待されているということを知っている方が多いのではないのでしょうか?

実際、介護の現場に今後普及していくのかが課題です。

 

☆介護ロボットって?

一口に介護ロボットと言っても種類が分かれます。大きく三つに分かれます。

・介護支援型 ・・・・移乗・入浴・排泄など介護業務の支援をするロボット。

ロボットスーツや排泄介助装置、移乗介助装置など

・ 自立支援型 ・・・・歩行・リハビリ・食事・読書など介護される側の自立支援をするロボット

リハビリスーツや、歩行アシストスーツなど

・コミュニケーション・セキュリティ型・・・・癒してくれたり、見守りをしてくれるロボット

ペットロボット(アイボみたいなイメージ)など

 

市場規模の拡大に伴って、さまざまなメーカーが開発競争に参加しています。

介護機器の市場規模は2025年で543億円、2035年で4043億円となり25倍になる予定です。

介護ロボットの導入によって、リハビリがより受けやすくなる介護にかかる人件費が抑えることができ、もっと有料老人ホームが利用しやすくなる可能性を秘めています。

 

しかし、名古屋市で介護ロボットがある施設を見たことがありませんし、全国を探しても見ることはほとんどないでしょう。なぜなら、日本で導入を実施している施設はわずか1.3%にすぎません。

なぜ、導入が進まないのか?それは次回にお話ししましょう。

 

ロボットを使った介護には賛否両論あると思いますが、そう遠くない将来に老人ホームを選ぶうえでポイントになると思います。

 

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

 

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ