名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です

2015年09月08日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です。

施設のをみるとき新しい施設がいいのか、少し年数が経った施設がいいのかという相談を受けます。

もちろん、それぞれいいところ、短所になるところがあります。

ピカピカ綺麗で新築、特に施設独特の匂いもなくで設備もいい。お部屋探しと一緒で設備もよくて新築ということは、大事な魅力の一つですよね。
新築でピカピカというポイントは以前のブログの中でも選ぶポイントでお話しした大きな4つのポイント

◎安い
◎綺麗
◎近い
◎安心

この綺麗のポイントに当てはまります。

反対に少し年数が経っている施設は綺麗じゃないから敬遠しがちな方もいます。
もちろん、ご希望は尊重したいです。ですが、ちょっと待ってください!!

施設として機能して数年たっている施設と新築で機能し始めた施設では圧倒的に違うものがあります。そこも見るべき重要なポイントです。ただ、単純に住むべきところを探すのであれば、綺麗で設備がいいところでいいでしょう。介護施設を探す際には大切な家族が安心して生活が送れる場所なのかが大事ですよね?

前述した圧倒的に違うところは『経験』です。施設建物はハードでもちろん重要ですが、運営する人間はソフトウェアです。パソコンと一緒でハードは良くてもソフトウェアがきちんと動かないとパフォーマンスを発揮しません。新築の施設はベテラン経験者でもそこで働き始めて日が浅く、新しくできた施設を運営することに慣れていないことがあります。

反対に運営されてから数年経っている施設のいいところはスタッフや施設管理者が慣れていることや運営ノウハウが蓄積されていること(いろいろな要望や様々なケースの介護を行ってきた)。

どちらも資格をもったプロが介護サービスを提供しますので、全くサービスがでたらめなんてことはありませんが、施設を運営してきた中での知恵や工夫の差はどうしてもあります。

例えば、長年にわたって介護施設運営・展開しているある施設では椅子にテニスボールをつけています。椅子が引きやすくなったり、椅子を引く際の騒音が少なくなったり、必要以上に椅子がずれない。

yjimage

また、認知症の方の部屋の入口に名前を書くのではなくで、思いでボックスを置いてその人の思い出の物を置いてもらうことでお部屋を認識してもらうという工夫。

こうした工夫があるのはいろいろな症状の方の受け入れ実績があるからではないでしょうか?

最後には利用者様が快適に生活を送ることができるかどうかが大事なので、一概に新しいものはダメ、年数が経過した施設がいいというわけではありません。施設選びの時にそういう考え方もあるということを含めて施設探しをしていただきたく思います。

迷った際には私たち、名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの相談員にご相談ください。納得できる施設探しをお手伝いいたします。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ