名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です

2015年12月07日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です。

皆さん寒い中、どのように暖を取っていますでしょうか?
私は電気ストーブを使用していますが、この電気ストーブが北九州の独居の高齢者住宅で火災の原因になっているそうです。電気ストーブに綿のシーツが近くにあると1分で引火するようです。
電気ストーブは、灯油や火を使わず手軽なため、近年1人暮らしや高齢者が多く使っているといいます。
気をつけたいですね。

さて、昨日の21時からのNHKスペシャルは見ましたか?
今日はこれが本題です。

これは、紹介センターの立場としてはデリケートな問題だと思います。
ニューズの内容は無認可で低料金な施設が急増してきています。その中で様々な問題が出てきています。

確かに住宅型やサ高住などの認可施設にいいでしょう。なぜなら、スプリンクラーなどの設備面や部屋の広さが充実しています。でも、その分建設コストはかかっているので、月額の料金は高くなる傾向はあります。
番組の中でもありましたがこうして民間の施設にも特養にも金銭的理由で入れない方はいらっしゃいます。もちろん家族の援助があればいいのですが、ない方もいらっしゃいます。そうした方が行く場所がないのが今の介護の現状です。また、そういった方が増えているのが現状です。年金受給者で月額20万以上もらう方はほとんどいません。

市は国がそういった無認可施設を無くせというので基準をクリアして検査を受けて認可を取ってくださいといいますが、そうするとコストがかかり入居者が住めなくなります。代替案や打開策の提示はないため、だれが本当に困っている人を助けるのでしょうか。

もちろん、紹介センターとしてご予算ご要望にあった施設のご案内やご家族とのご相談の中で条件のすり合わせをして納得のいく、老人ホームを選んでいただきたいと思います。

最後に、個人的な考えになりますが、でもどうしても、金銭的に合わないときの選択しとしてはそういう施設が選択肢になります。
良くはないかもしれないけど、それで救われている人も多くいるのも現実です。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ