名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

老人ホームへの夫婦入居 ポイントと注意点

2018年09月11日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

本日は夫婦でのご入居に関してです。
老人ホームをお探しの方で、夫婦でのご入居を希望している方もいらっしゃいます。
やはり、長年連れ添った2人で過ごしたいという思いの強い方もいらっしゃるでしょう。

実際に、名古屋市の有料老人ホームでは夫婦入居が可能な施設が一部ございます。
本日は夫婦での老人ホーム入居の際のポイントを記載させていただきます。

1.夫婦部屋
  一部の施設では夫婦で過ごせる広さのあるお部屋がございます。

2.個室2部屋を利用
  個室を2部屋利用する方もいらっしゃいます。この時、別々のお部屋で過ごす夫婦もいれば、
  ”一緒がいい”ということで1つの部屋を寝室にし、もう片方のお部屋をリビングにする方も
  いらっしゃいます。
  ただし、2部屋利用の場合、お部屋を2部屋利用するので金額が高くなる傾向にあります。
  その点はご注意ください。

3.介護度の差にご注意
  介護度に差が有ると施設によって受け入れできる介護度が異なるため、二人での入居が困難と
  なることが有ります。
  例えば、要介護5の旦那様と要支援1の奥様で入居を検討されるとなると、
  要支援で受けることができる施設が少ない上に、要支援での受け入れをしている施設が
  はたして要介護5の方をみることができるのかが問われます(医療対応、人員配置等の面)。
  老人ホームは自立向けの施設であれば、介護度の高い方の受け入れが難しいことが多く、
  逆もまた然りです。

いかがでしょうか?夫婦で老人ホームを検討する上で注意する点を記載致しました。
夫婦入居を考えていらっしゃる方がいれば、名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケア
までご相談ください。専門の相談員が施設探しのポイントを丁寧に説明致します。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(道家まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ