名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

自立でも老人ホームに入れるの?

2016年05月09日

老人ホームの種類も様々ですが、そのすべての施設が要介護者の方を対象としているわけではありません。 その中には介護を必要としない、自立生活ができる方でも入居できる施設があります。 いわわる「健康型の有料老人ホーム」ですが、どのような施設でしょうか。

・健康型有料老人ホームについて 「健康型有料老人ホーム」というのは、介護の必要ない健康な高齢者が対象となった施設です。 施設では食事や入浴といった生活支援サービスは提供されますが、家事などの日常生活については、可能な範囲内において入居者本人がすべて行います。 健康型の有料老人ホームは利用料金が安く、実際に入居している方は全員が自立者です。 施設では元気な高齢者が多いので、多くの友達ができやすいといったメリットがあります。 しかし介護が必要となった時、退去する必要がある施設もありますので注意が必要です。 このような自立して生活できる健康型の施設を希望する場合、入居条件をしっかりと確認しておことが大切です。 健康型の有料老人ホームを契約する際、将来介護が必要となった時のことも考慮しておくと良いでしょう。 きちんと事前計画を立てておけば、たとえ何か起こっても慌てずに済みます。

・健康型有料老人ホームのメリット、デメリット 健康型有料老人ホームは自立して生活できる方が対象となっており、レクリエーションなど入居者同士の交流が深まります。 自立型の施設では自分の趣味を十分楽しめますので、自分に合ったサービスを提供した老人ホームを選択すれば楽しい生活を送れます。 しかし前述のように、介護が必要となった場合に退去する必要がある施設もありますので気をつけてください。 また受けるサービスが居宅介護サービスですので、要介護度が高まると自己負担額が割高になる場合もあります。 さらに施設が提携している、介護業者以外との契約が困難な場合があります。 健康型の有料老人ホームを選択する場合、生活を十分に楽しめる施設かどうかをしっかりと見極めることが大切です。 そのためには多くの情報を参考にすると良いでしょう。 施設を調べるには施設への資料請求や、実際に施設に見学してみるのもいいでしょう。 施設の中には事前見学を推進しているところもありますので、リサーチしてみてください。

老人ホームの中には、自立できる方でも入居できる施設があります。 しかし入居する際は、退去要件などをしっかりと確認しておくことが大切です。

 

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ