名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

名古屋老人ホーム・紹介センターの兼松です

2015年07月03日

名古屋老人ホーム・紹介センターの兼松です。

今日は名古屋老人ホーム介護施設・紹介センターの新しい相談員を紹介します。

都築 亮平さんです

001

27歳に名古屋市出身です。

得意なスポーツはサッカーです。

得意なことは髪を切ることです。

7月からの入社で只今みっちり研修中で頑張っています。

前職は理容師さんをしていました、明るく話やすい雰囲気を作ることは得意でのでなんでも気軽にご相談ください。

皆さん、よろしくお願いいたします。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です。

2015年06月29日

名古屋老人ホーム介護施設紹介センターの兼松です。

yjimage

今日は少子高齢化に伴う問題について、今まで施設のことを中心にお話してきましたが、今日は『空き家』についてお話します。

2013年の空家数は820万戸で過去最高でした。全国の住宅の1割強を占め、少子高齢化の進展で増加が予想されます。

空き家とは年間を通じて建物や敷地が使用されていない個人所有の住宅を言います。

5月26日に空き家対策特別措置法が完全施工されました。『特定空き家』に認定されると市町村が持ち主に代わって強制的に取り壊すようになりました。
認定を受けた場合は、住宅に対する固定資産の優遇がなくなるので注意が必要です。

使用の有無については人の出入りや電気、ガス水道の使用状況で判断する。
また、屋根や壁が壊れている住宅や敷地にゴミが放置された住宅など各地域の状況に応じて危険だと判断した空き家は『特定空き家等』と定義される。市町村は固定資産税の優遇をなくすほか、取り壊しの指導命令なども行うことができる。

特定空き家の定義は
1、放置すると保安上危険
2、放置すると衛生上有害
3、適切な管理が行われずに景観を損なう
4、生活環境保全のために放置することが不適切。

具体的には、屋根がない、落書きや窓ガラスの割れを放置、ゴミの放置や不法投棄など。立ち入り調査を踏まえ、市町村が設置する協議会などで判断する。

実際に東京の大田区では老朽化した空きアパートを取り壊しに踏み切っています。

空き家の主な活用方法として地域の集会所や井戸端交流サロン、農村宿泊体験施設など地域交流や地域活性化施設などの施設が示されています。

私たちも、一人暮らしの方の相談を受けるときに家の相談を受けることがあります。当紹介センターはいろいろなつながりを持っていますから、不動産に強い業者を紹介できますよ。有料老人ホームの相談はもちろん不動産、後見人、障害年金の申請についても幅広く相談ください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です

2015年06月25日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です

最近、株式市場が好況のようですね。株をしている人にとってはうれしい状況となっているのでしょうか?

株をしていなくて大企業に勤めていない私のような人間にとってメリットはないのかなと思うと、恩恵は国民年金の支給開始が65歳から67歳になるの検討が白紙になることじゃないでしょうか。

集めた年金を株式で運用しているので運用利回りが良ければ、年金の支払いに余裕がでるので支給開始を遅らせなくてもよくなるってことですね。
今の現役世代の方々だと、年金の支給開始年齢がころころ変わるようだと、資産形成しづらいですね。いったい貯蓄の切り崩しをどこから始めるのか読み辛いですから

さて、今日で喀痰吸引研修については最後です。

第3号研修について
在宅の重度障害者に対する喀痰吸引等のように、個別性の高い特定の対象者に対して特定の介護職員が喀痰吸引等を実施する場合に要する研修

ちょっとわかりづらいですが、簡単に言うと1号、2号が不特定多数の方に喀痰吸引を行うのに対して、3号は特定の者に限定されます。

特定の者とは障害児や障害者などの重度障害者限られ具体的には筋萎縮性側索硬化症(ALS)又はこれに類似する神経・筋疾患、筋ジストロフィー、高位頸髄損傷、遷延性意識障害、重症心身障がい等を患っている療養患者や障がい者に対してしかできません。

研修の内容は基本講義8時間+各行為のシュミレーター演習1時間+実地研修

実地研修は
・ 口腔内の喀痰吸引     
・ 鼻腔内の喀痰吸引
・ 気管カニューレ内部の喀痰吸引
・ 胃ろう又は腸ろうによる経管栄養
・ 経鼻経管栄養
実地研修指導者に知識・技能が認められえたとされるまで行われるまで行われます。

これまで、喀痰吸引研修について話してきましたがどうでしょうか?
参考になれば幸いです。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です

2015年06月22日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターの兼松です

1-A-KES289

いきなりですが、刑法202条の嘱託殺人

・人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は、6月以上7年以下の懲役又は禁錮に処する。

今後、こういったことが起きてほしくないです。以下YAHOOニュースより抜粋

93歳の夫が体の痛みを訴えていた妻に頼まれて殺害したとして、嘱託殺人の罪に問われた公判が千葉地裁で開かれている。夫は「今でも愛しております」と語り、2人の娘は「父は追いつめられていた。ごめんなさい」と悔やんだ。
妻(83)への嘱託殺人の罪に問われているのは茂原市の無職の夫。家族によると、軽度の認知症という。
起訴状などによると、夫は2014年11月2日、自宅で妻から殺してほしいと依頼され、ネクタイで首を強く絞めたとされる。
 夫は自ら110番通報。その後、妻は死亡。生前、「家族に迷惑をかけたくない」とメモを残したとされる。
 検察側によると、妻は13年秋ごろから、急激に足腰が弱まった。次第に転倒を繰り返すようになったという。
 夫妻は二人暮らしで、長女は頻繁に帰省して様子を見るようになった。14年10月には腰などの骨折が判明。「痛みで眠れない」。こう漏らしていた。
 法廷での被告人質問や長女と次女の証言によると、東京・浅草の職場で出会い、結婚生活は60年余り。3人の子を持った。
 長女は「父は付きっきりで面倒を見ていた」と語る。買い物、庭の手入れ、トイレの連れ添い……。料理も妻に教わったという。
 「妻から『何もできない。苦しいだけ』と言われた。もう断れない」
 夫は殺害を頼まれた時の心境をこう明かした。
 最期、2人は添い寝をした。靴職人として働き、妻と知り合ったころを思い出した。昔話を続けた。「妻はニコニコしていた。とてもきれいだった」
 妻は介護サービスなどを受けるのを嫌がっていたという。長女は涙ながらに「私がもう少し気付いていれば。父にはおわびでいっぱい」と語った。
 被告人質問の終わりに、佐藤傑裁判官から「どうすれば良かったですか」と問われ、夫は「冷静になるべきだった」と述べた。
 17日の論告で、検察側は「殺害決意は想像を絶する苦悩だったと思うが、妻の弱音とも考えられて軽率」などと指摘し、懲役5年を求刑した。夫は「私がしっかりした男だったら上手な対応をとったと思う。言うことを聞きます」と語った。

知っての通り、6月18日のヤフーニュースの記事です。こういったことが少しでも減ってほしいと思います。私たちは名古屋老人ホーム介護施設紹介センターは施設を紹介・提案するサービスを提供しています。施設を相談するのに、施設を見学するのに、お金はかかりません。相談の中で、どうして言ったらいいかも分かるきっかけになると思いますので、気軽にご相談ください。

さて、先週の続きの喀痰吸引研修の第2号研修について話したいと思います

第2号研修を修了した介護士は
・ 口腔内の喀痰吸引
・ 鼻腔内の喀痰吸引
・ 胃ろう又は腸ろうによる経管栄養
この30つができるということです。

受講の対象になるのは
  ・ 特別養護老人ホーム
  ・ 介護老人保健施設
  ・ 有料老人ホーム
  ・ グループホーム
  ・ 障害者(児)施設等(医療施設を除く。)
  ・ 訪問介護・訪問入浴介護事業所
  ・ 通所介護・通所リハビリテーション事業所
  ・ 短期入所生活介護事業所

これらに勤務する介護職員が対象になります。

研修内容は
50時間の講習と各行為のシュミレーター演習と実地研修になります。

第一号研修と第二号研修では気管カニューレ内部の喀痰吸引と経鼻経管栄養の管理ができるのかできないのかの違いがあります。
<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センターへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
営業職・スタッフ募集中
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ