名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

新年あけましておめでとうございます

2017年01月04日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの兼松です。

 

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は、当有料老人ホーム紹介センターにご相談ください。

皆様のおかで今年も無事にげ新しい年を迎えることができました。

年も変わり、介護業界も2025年の高齢者問題に向かって進んでおり、また、介護保険が始まり16年が経過しています。名古屋市内の有料老人ホームも多種多様になり、利用者様の選択肢は広がっています。名古屋市内では施設の建設が特定の区に集中する傾向がありましたが、今まで、施設が少なかった地区に進出する施設もあり、ますます施設数は増えると思われます。また、地場の介護業者でなく広域展開しているの会社の参入もあり、利用者にとってはいいことでもありますが、本当に満足できる施設選びをするには個人では大変な作業になってきています。

・今後の有料老人ホームについて

今後の有料老人ホームの展開は2極化が進んでいくと思われます。常に満床で待機がある施設と空室がある施設になります。

介護保険開始から16年が経過し、施設の老朽化が進んだ施設で建物やサービスや市場価格に見合ってないと感じる施設があります(新規施設でリーズナブルで工夫された施設が増えてきたことも市場価格の変動も一因)。また、医療費の抑制から病院での在院日数が短縮され、施設・病院から在宅への流れが起こり、医療行為が必要な方が在宅で過ごす傾向になっています。そのため、有料老人ホームでも一定の医療的ケアが求められるケースが増えています。

例えば、痰の吸引(8回以下)や経鼻栄養の方が長期間病院に入れなくなっています。少しのの医療行為が必要な方の行先が限られていくようになります。今後有料老人ホームは、こうした少しの医療行為が必要な利用者さんの対応に迫られます。

結果、入居費用が見合わなくなった施設、医療的なケアが十分に対応できない施設に空床が目立っていくものと思われます。

とはいえ、利用者様のニーズも状態も様々です。一概にこれなら大丈夫というものもありません。利用者様が希望する生活スタイルがその時々の状態で違うからです。今より有料老人ホームが身近になり介護が必要になる前に入居される方も増えていくと思います。

 

本年も、私たち名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアは有料老人ホームを探している利用者様と入居者を募集している施設さまのお役に立てるように相談員一同精一杯ご支援させていただく思います。

本年もよろしくよろしくお願いいたします。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(兼松まで)

 

 

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ