名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

老人ホーム入居後の医療費上限に関して

2019年03月29日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

こんにちは。
本日は医療費負担に関しての記事です。医療費というとどんなイメージがあるでしょうか?
若年層の方だと3割負担となりますが、実際、高齢者の医療費がどうなっているのでしょうか。
医療費に関して記載します。

高齢者の方で75歳以上である場合、医療費の負担割合は基本的には1割となります。
しかしながら、年収によってこの医療費負担の上限は異なります。

有力老人ホームにおけるかかりつけ医の往診は外来となりますので外来でみていきましょう。
実は、医療費における負担の上限は5つに分かれます。
上から順番に高所得者から低所得者の順となっています。

・252,600円+(総医療費-842,000円)×1%
[多数該当:140,100円]
・167,400円+(総医療費-558,000円)×1%
[多数該当:93,000円]
・80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
[多数該当:44,400円]
・18,000円(年間上限14.4万円)
・8,000円

このようになっております。

実は、大抵の方の医療費の上限は18000円となります。
医療費を低く抑える方法がないか考える方もいるかと思いますが、
名古屋市には福祉給付金制度としてマル福というものがあり、要介護4あるいは5
になると医療費が免除される制度もございます。
また、障害者手帳によって、特定医療費受給者証によっても医療費を抑えることが可能です。
条件にもよりますが、様々な制度がありますのでもし気になりましたら是非お電話ください。
専門の相談員がフォロー致します。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ