名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

有料老人ホームでの食事とその形態

2018年05月24日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

 

本日は有料老人ホームでの食事についてです。 食べることを楽しみにされる方は非常に多いかと思います。 有料老人ホームにお住まいの高齢者の方の中には身体が上手に動かせない方、行動に制限のある方もいらっしゃいます。 今日まで非常に多くの相談を受けてきた我々相談員への要望の一つに”食事がおいしい有料老人ホームが良い” という要望を持っている方は非常に多くいらっしゃいました。

それでは、有料老人ホームにおける食事はどのようなものがあるのでしょうか?

きざみ食、ペースト食、ミキサー食等、その方にあった形態で提供することが可能です。また、トロミを付けて提供できる 有料老人ホームも名古屋市にはあります。

施設で食事を作っているところ、外部から食事を取り寄せているところなど様々ありますが、 外部から食事を取り寄せている有料老人ホームでは、食事の味は均一ですが、薄味なことが多いです。皆が食べれるような味付け、栄養バランスを 意識したものになるので味が薄くなりがちです。 一方で、食事を施設スタッフで作っている老人ホームでは味は比較的濃いものとなります。 今までの相談員としての経験上、”料理がおいしい”とアピールしている老人ホームは手作りで料理を作る施設が多い傾向にあります。 また、朝、昼、晩の食事以外にもおやつやコーヒータイムなどがある施設も有るので間食を楽しみにされる利用者さんもいらっしゃいます。

食事形態や手作りにこだわっている方がおりましたら、そういった内容でもお問い合わせください。 名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアでは食事に関するご要望のある方にも要望にできる限り沿った施設を提案させていただきます。

 

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。 有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。 【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(道家まで)

おすすめ介護書籍を紹介します。

2018年05月24日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

 

認知症に向き合った家族の本の紹介です。

世間には認知症に関する情報が溢れています。

ですが、実際に家族が認知症介護に直面したときにどうしたらいいのかわかりません。

本書はこのような苦悩の体験が赤裸々に書かれています。

この本の中で『愛情のある嘘』について触れていますが、最近の認知症介護の現場では、『ごまかす・嘘』をつく介護について肯定的ではありません。

しかし、愛情のある嘘は身近な認知症介護としてリアリティーがあります。

ユマニチュードやバリデーションなどの介護方法もありますが、基本的な共通点は«心»だと感じました。

『あなたのことを思っている。』 それを伝えることこそが認知症ケアで大事なポイントになる。そんなことに気付かせてくれる本でした。

th

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(道家まで)

進化する有料老人ホームとICT

2018年05月24日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

今回の介護保険の改定の中でも介護生産性の向上として介護ロボットの導入促進が図られています。今後に訪れる介護人材の不足をにらんで有料老人ホームのICT/IoT化を進めている事業所もあります。どういったシステムがあるのか取り上げてみます。

①クラウド型記録支援システム

注目を集めているものは、介護士・ヘルパーの事務作業の軽減ができるクラウド型の記録支援システム。タブレット端末で入力でき事務作業もスムーズ、データをすぐに共有でき、申し送りの時間短縮や二重記録の防止、情報を確認するために事業所に戻らなくてもよくなるため、業務効率が上がることが期待されています。また、地域包括ケアシステムが推進される中でこういったシステムを用いて、ホームヘルパー・ケアマネージャー・主治医・訪問看護師が連携して迅速なサービスを提供する地域も出てきています。

 

②見守りシステム

最新の有料老人ホームでは見守りシステムを導入し、ドア・ベット・トイレなどに非接触センサー(体動・人感・温湿)を取り付け、入居者の睡眠・覚醒状態に加え、ベッドでの起き上がり、離床、そして1分間の呼吸・脈拍数まで感知し、それらをスマートフォン、パソコン画面でリアルタイムに把握しています。こうしたことで転倒の早期発見と必要な時間帯に人的資源を集中させるメリハリのある介護につなげています。(※名古屋でも導入が進んできています)

 

※介護業界におけるICT/IOTの課題

1、導入コストと維持費

『ICT』の導入には多大なコストがかかります。業務の効率化が進み、残業代が削減できても、小さな事業所では、導入コストと維持費の方が大きくなってしまします。

 

2、使いこなせない職員がいる

スマートフォンの普及が進み、情報端末に慣れた人が増えたとはいえ年配の職員が多く働いている事業所もあり、使いこなせず定着しない可能性もあります。

 

3、導入に反対する職員がいる

介護の業界はふれあいを大切にしています。業務の効率化が進み、見守りの訪問が減り、コミュニケーションの回数が減ることに抵抗を示す職員も出てきます。

 

4、個人情報の管理

多職種で連携する中で、個人情報の取扱いと情報漏えいのリスク管理が大きな課題となってきます。

 

<<老人ホームをお探しの皆様へ>>
名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど
老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(道家まで)

老人ホームでの医療と服薬

2018年05月20日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

 

本日は老人ホームでの服薬に関して。 名古屋市の有料老人ホームを利用するにあたって必要な費用をご存知でしょうか? ”基本費用(食費・家賃・光熱費・管理費など)、介護保険の自己負担分、医療保険の自己負担分、雑費等の金額が必要となります。

では、医療保険の自己負担とは何でしょうか? これは、保険証に記載されていますが、1割、2割、3割と書いてあるものが自己負担の割合です。 私は現在27歳ですが、自己負担は3割となっております。自己負担額は年齢によって異なりますので一度ご確認ください。

名古屋市の有料老人ホームでは医療保険の自己負担にあたる内容は往診医の往診代、お薬代、訪問マッサージ代等です。 薬や内容が人によって異なるのでどれだけのお金が必要なのかは明確にはわかりかねますが、気になる方は施設の方に確認をとる必要が 有るかもしれませんね。

最近のお話で、介護・医療の現場での転倒原因として服薬が3割を占めていることが分かりました。 認知症の薬や一部の副作用の強い薬などを服薬すると場合によっては歩行がふらついたり、意識がはっきりしないなどの症状が 出る方もみえます。必要な量を必要な頻度で服薬することが必要です。

転倒原因が服薬であることが多いことから、厚生労働省は高齢者医薬品適正使用指針の骨子案を公表し、減薬を進める方向性となっています。 また、一部の施設ではできる限りお薬を飲まずに過ごせるよう。相談に乗ってくださる施設も有ります。 ”お母さん、お父さんを薬漬けにしたくない”という家族様からのご要望も何度かいただいたことが有りますので、 施設との相談にはなりますが、そういったご要望もお申し付けください。

 

 

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。 有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。 【お問い合わせはこちら】→0800-100-0810(道家まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
営業職・スタッフ募集中
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ