名古屋で介護施設を探すなら名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

名古屋市の福祉給付金制度 マル福とは

2018年11月30日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

名古屋市の福祉給付金制度に関して

みなさんこんにちは。
老人ホームの入居に関して、費用の事を気にされている方も多いですよね。
そこで、本日は名古屋市の福祉給付金制度に関してのお話です。

名古屋市の福祉給付金制度で“マル福”という言葉は聞いたことありますでしょうか。
実は名古屋市では、医療費が免除される制度があります。
「マル福ってお持ちですか?」と聞かれたことがある方もいるかもしれません。
それがこの“マル福”というものです。
こちらを持っていると、お薬代等、医療費が必要なくなるわけですね。

では、どのような方がマル福を受給できるのでしょうか。
老人ホーム入居にあたって、名古屋市で一般的に取得できるとされている条件を記載致しますね。
前提として、70歳以上で名古屋市に住所があり、後期高齢医療の被保険者であることが前提です。

1.身体障害者手帳3級以上をお持ちの方
2.精神障害者手帳2級以上をお持ちの方
3.ねたきりまたは重度・中度の認知症が3か月以上継続している方で、本人の所得が一定の範囲の方
3.要介護4,あるいは5の方

このような条件に当てはまった方がマル福を取得されます。(他の受給条件もございます。)

この内、”3.ねたきりまたは重度・中度の認知症が3か月以上継続している方で、本人の所得が一定の範囲の方”
という項目が有りますが、この具体的な基準に関しては役所に問い合わせが必要です。
しかし、要介護2の方でも認知症でマル福が取得できたこともありました。
そのため、マル福の取得要件に該当しそうな状況であれば、役所にマル福を申請いただくのが良いかと思います。

このような制度関係の内容でも名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアでは
ご質問があればお答えしております。また、お客様にとってお役立ちいただけるような内容であれば
ご提案をさせていただいております。老人ホーム、制度に困った時はいつでもご連絡ください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

有料老人ホームの料金と空き状況

2018年11月27日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

皆さんが老人ホームを探す際、金額面も大きな要素の一つになるかと思います。
本日は料金と空き状況に関してのお話です。

皆様が老人ホームをお探しの際、ポイントとして挙げられることが多いのは
・料金
・場所
・安心
・キレイさ

上記の4点が良くポイントとして挙がります。実は、料金以外の3点に関しては料金に関係してくる3点です。
やはり、立地が良ければ土地代が高く、家賃が高くなる傾向にあります。
看護師がいない施設、日中看護師がいる施設、24時間看護師がいる施設では、
看護師がいる施設のほうが老人ホームにとって必要な人件費が多くなりがちなので料金が高くなりがちです。
安心をお金で買っているわけですね。
新しくてキレイな老人ホームというのも、償却の関係や最新の設備を備えているという点に関して、
料金が高くなる可能性があります。
つまり、老人ホームの料金に関しては、要望が多いほど高くなりがちです。

では、老人ホームの空き情報に関してですが、現状、安いと言われている老人ホームはなかなか
空きがない状況です。8割方の老人ホームは満床ではないかと思います。
料金が高めの老人ホームであれば空室のある施設も多い傾向ではあります。

そんな時、どうすれば料金安めの施設に入居できるかというと、
待機をしていただくという方法が有ります。つまり、空きができるまで待つということです。
もちろん、急ぎの場合は難しいでしょうが、空きがでるまで待つのが最も確実です。

近年では有料老人ホームでも空室が非常に少なくなっております。
基本的には空きがある施設をご提案しておりますが、もし待機が可能であれば
その際はお申し付けください。要望に沿った老人ホームをご提案できる可能性がございます。
もし老人ホーム探しでお困りのことがあれば、名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケア
までお問い合わせください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

有料老人ホームへの入居後

2018年11月24日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

お父様、お母様が老人ホームに入居した後のことに関して考えたことはありますでしょうか。
本日は老人ホーム入居後にフォーカスした記事です。

老人ホームに入居した後、”面会の時間は夜間でも大丈夫なの?”というご質問を何度かいただきました。
回答としては“あらかじめ老人ホームに連絡していただければ大丈夫です。”とお答えしております。
有料老人ホームでは、朝の9時頃から夕方の6時頃までなら面会可能だとしている老人ホームが多いですが、
実は、先に連絡いただければ夜間でも面会可能な老人ホームがほとんどです。夜間は職員の人数が少ないため、
あらかじめ連絡いただけたら大抵は面会可能です。
しかしながら、老人ホームでは夜間となると他の入居者様が寝ていらっしゃる可能性もありますのでその点はご注意ください。

また、面会頻度に関しても特に制限はありません。毎日来られるご家族もいれば、
半年に一度しか来られないご家族もいます。そのため、日用品(オムツやトイレットペーパー等)
は老人ホームから購入できることがほとんどですので遠方でなかなか伺えない方もご安心ください。
日用品費をより安く済ませたいという方もいるかと思いますが、その場合はディスカウントストアで
特売時に買ったものを持ち込みいただいてもいい老人ホームもありますので入居時に確認いただけるといいでしょう。

また、入居後の老人ホームで体調が悪化し、緊急搬送される場合に関しては、
緊急搬送先の病院の希望をすることができます。今まで診てくださっていた先生のいる病院のほうが安心される方も
多いかと存じます。もしその病院に空きがなく、対応ができない場合は他の病院に搬送となります。
基本的には近い病院に搬送です。

このように入居後の対応に関して関心がある方も多いかと思います。
名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアではそのようなご質問にもお答えいたしますので
お気軽にご相談ください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

デイサービス利用可能な有料老人ホーム

2018年11月20日

名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアの道家です。

名古屋で有料老人ホームをお探しの際は実績豊富な当紹介センターにご相談ください。

自分のお父様、お母様に楽しんで過ごしてもらいたいと考える方も多いかと思います。今回はそのような方向けの記事です。

楽しむといっても様々かと思います。例えば、施設内でレクリエーションがあればいいと考える方もいれば、
リハビリのようなことをしてもらいたいと考える方もいます。
実際、住宅型有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅で介護保険を利用してレクリエーション
やリハビリ等受けられるサービスがあります。

それは、”デイサービス”です。

すでにデイサービスをご利用の方、名前を聞いたことがあるという方もたくさんいらっしゃるかと思います。
実は、デイサービスは住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅に入居されている方でもご利用が可能です。

では、デイサービスではどのようなことをしているのでしょうか?

・レクリエーション
・入浴
・バイタルチェック
・リハビリ
・口腔ケア

上記のような内容ができます。

住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅に入所後、デイサービスを利用される方の理由は皆様それぞれで、
例えば、
・レクリエーションをたくさんやりたい
・入所した後もリハビリがしたい
・今までデイサービスに通っていたから今後も通いたい

このような理由を聞くことが多かったですね。

また、デイサービスのなかでも特化型のデイサービスというものがあります。
良く知られているところでは、リハビリ特化型デイサービスというものがあります。
その名の通り、リハビリ特化であるため、PTやOTといったリハビリの専門職の方が常駐していたり、
レクリエーションではなく、リハビリメインで生活いただく場となっております。

何が言いたいかというと、デイサービスといっても内容は様々ですので一度見学に行って
要望に沿うデイサービスなのかを確認いただく必要があるということです。
ですので、もしデイサービスを検討されている方がいれば一度何をしているのかご確認いただくのがよいでしょう。

このような細かい内容に関してもご連絡いただけましたらご対応致します。デイサービス利用が可能な
住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅をお探しの方はぜひ一度、
名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡ください。

<<老人ホームをお探しの皆様へ>> 名古屋市内の老人ホーム情報はどこよりも詳しく把握しています。
有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなど 老人ホームでお悩みの方は名古屋老人ホーム・介護施設紹介センター・ハローケアへご連絡下さい。
【お問い合わせはこちら】→ 0800-100-0810(道家まで)

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ
三河知多老人ホーム・介護施設紹介センター

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
ケアシステム株式会社 企業情報
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ